協会情報
2018.03.28

元 経済産業事務次官 立岡恒良氏 理事就任のお知らせ

元 経済産業事務次官 立岡恒良氏が3月27日付で、一般社団法人 ドローン操縦士協会(略称:DPA=ディーパ)の理事に就任致しましたので、お知らせ致します。

立岡氏は、東大法学部を卒業後、旧通商産業省(現経産省)へ入省。内閣官房内閣審議官、大臣官房長を経て、2013年に経済産業事務次官に就任されました。通商・産業・エネルギーの政策担当として、国内外での豊富な知見を活かし、現在は、三菱商事株式会社 顧問のほか複数社の社外取締役を務められております。また、官民一体となった福島復興支援に携われた経験から、福島復興の起爆剤として、企業の関心が高まっているロボットや無人機の実証実験支援に注力されています。

立岡理事とともに、ドローン航空の発展、および産業分野でのドローン利用拡大に向けた取り組みを推進してまいります。

立岡理事略歴