認定校情報
2018.03.30

DPA認定校(株)DSAが総務省消防庁と「災害時等における無人航空機による情報収集に関する協定」を締結致しました

一般社団法人 ドローン操縦士協会(略称:DPA=ディーパ)の認定校の(株)DSAは、総務省消防庁と「災害時等における無人航空機による情報収集に関する協定」を締結致しました。

この協定は、災害時等において、無人航空機に関する必要な操縦技術等を有する民間事業者との連携により、災害現場の映像や画像等を撮影し、消防庁に速やかに伝送することにより、災害状況を迅速に把握することを目的としたものです。協定期間は平成30年4月1日から平成33年3月31日までの3年間で、(株)DSAが運営するドローンスクールジャパン(DSJ)愛知春日井校と、DSJ茨城水戸校が活動にあたります。

総務省消防庁:http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01shoubo01_02000040.html

DSJ愛知春日井校:http://www.drone.aichi.jp/

DSJ茨城水戸校:http://www.drone.ibaraki.jp/index.html