協会情報
2018.10.23

小林一郎理事長が、モンゴルの首都ウランバートル(Ulaanbaatar)訪問

10月15日(月)から19日(金)にかけて、一般社団法人 ドローン操縦士協会(略称:DPA=ディーパ)の小林一郎理事長が、モンゴルの首都ウランバートルを訪れ、内閣府~金融庁~通信局~国営放送~大学等々の各々、副長官、局長、審議官、学長らの幹部クラスとの面談をしてまいりました。

国の施策、具体的なプランを伺えて、モンゴルのこれからの方向性のイメージがはっきりしました。また、AI,IoT、ロボティクス分野、特にドローンやブロックチェーンについて、今後の制度設計をどう進めていくべきなのか—にとても高い関心を持っておられました。

皆さんから本当に心温まる歓待を頂き、ただただ、感謝です!

 

【写真】左:内閣府 右:金融庁

 

【写真】左:通信局 右:国営放送

【写真】大学