DPA認定校フォーラム2019の開催 | ドローン資格認定 | 一般社団法人ドローン操縦士協会(DPA)
セミナー・イベント
2019.06.26

DPA認定校フォーラム2019の開催

去る613日(木)に一般社団法人ドローン操縦士協会(DPA)は正会員、賛助会員に対して、2019年度キックオフとしてDPA認定校フォーラムを開催しました。

 

DPAの今年度の運営方針に加えて国土交通省からは航空局安全部安全企画課 専門官・伊藤康浩氏氏をお迎えし、現状のドローンに係る航空法の概要と環境整備に向けた取組についてお話いただきました。更に、現状のドローンの市場規模、利活用分野、可能性について、株式会社インプレス ドローンジャーナル編集長・河野大助氏より講演をいただきました。最後に、ドローンビジネスの現場を支える「DPAドローン総合保険」について、インシュアランスサービスの方から紹介がありました。

 

<当日の式次第>

■「開会ご挨拶」および「2019年度DPA運営方針について」:一般社団法人ドローン操縦士協会(DPA)代表理事・吉野次郎、理事・水野慶太

■「無人航空機に係る航空法の概要と環境整備に向けた取組」:国土交通省 航空局安全部安全企画課 専門官・伊藤康浩氏

■「ドローンビジネスの現状と将来像2019:株式会社インプレス ドローンジャーナル編集長・河野大助氏

■「DPAドローン統合保険制度について」:株式会社インシュアランスサービス(東京海上日動代理店)東京営業部・細川直子氏