認定校情報
2017.06.30

「ドローンスクールジャパン(DSJ)愛媛松山校」が開校致しました

6月30日(金)、愛媛県松山市福音寺町に、屋内飛行場を完備した「ドローンスクールジャパン 愛媛松山校(以下DSJ愛媛松山校)」が開校しました。
開校式では、一般社団法人 ドローン操縦士協会(略称:DPA=ディーパ)理事長 小林一郎から、DSJ愛媛松山校を運営するジャパンドローンサービス株式会社原田代表取締役へ認定証を授与致しました。

DSJ愛媛松山校は、伊予鉄道横河原線 福音寺駅より徒歩5分と通いやすい場所あり、プロの空撮カメラマンをはじめとする確かな操縦技術を持った操縦士が講師を務めます。「空撮撮影コース初級」や「映像編集コース」等「ドローンスクールジャパン愛媛松山校」ならではのカリキュラムも準備しており、基本的な操縦技術を取得後、実際に仕事として様々な分野で活躍できる操縦士の育成を目指しています。

ドローンスクールジャパン 愛媛松山校ホームページはこちら

また、ジャパンドローンサービス株式会社は開校式前日の29日(木)に、災害情報収集のツールとして役立ててもらえるようドローン2機を愛媛県に寄贈しました。寄贈式ではドローンがどのように活用できるのか活用事例をあげ、デモフライトも行いました。

産経ニュース掲載記事はこちら

 

(左から)ジャパンドローンサービス株式会社の山下幸彦さん(原田物産株式会社取締役)、
    原田物産株式会社(ジャパンドローンサービス株式会社)原田代表、DPA小林理事長

 

                        高性能農薬散布ドローン「DJI AGRAS MG-1」デモフライトの様子

施設内は人工芝が敷かれており明るい雰囲気