認定校情報
2017.07.07

DPA潮見ドローン専用飛行場にて株式会社ハミングバードに認定証を授与しました

7月3日(月)、一般社団法人 ドローン操縦士協会(略称:DPA=ディーパ)は、世界最大級であるDPA潮見ドローン専用飛行場(東京都江東区潮見)にて、DPA特別会員である株式会社ハミングバードの認定授与式を行いました。授与式では、DPA理事長小林一郎から㈱ハミングバード鈴木伸彦代表取締役に認定証と盾を授与致しました。

ドローンスクールジャパン東京青山校(DSJ東京青山校)を運営する㈱ハミングバードは、ドローンの普及で産業界のイノベーションを起こすと同時に新たな雇用を創出し、各地域への貢献を目指す企業です。
開校してから数ヶ月が経ちますが、受講者の方からの満足度も高く、仕事(建物の点検等)としてドローンを活用している操縦士を多く輩出しています。

鈴木代表は「ドローン産業発展のためにどのようなプロモーションをおこなっていくか、この業界を盛り上げていくために何をしていけば良いのかを皆様と一緒に考えていけたら」とご挨拶されました。

 

左から:株式会社ハミングバード三浦インストラクター、株式会社ハミングバード鈴木代表取締役、
    DPA小林理事長、DPA潮見ドローン専用飛行場水野所長