認定校情報
2017.09.07

DPA特別会員㈱南進測量が会津若松消防本部と「災害時の無人航空機(ドローン)の活用に関する協定」を締結しました

9月5日(火)、一般社団法人 ドローン操縦士協会(略称:DPA=ディーパ)の特別会員であり、「ドローンスクールジャパン会津猪苗代校(以下DSJ会津猪苗代校)」を運営する㈱南進測量が、福島県会津若松地方消防本部と「災害時の無人航空機(ドローン)の活用に関する協定」を締結しました。

この協定は、災害時の迅速な情報収集に、ドローンを利活用する目的で締結されました。㈱南進測量は、測量設計や地質調査などの事業を行っています。また、県内の除雪や清掃など地域貢献活動も積極的に行い、地域に根ざした企業で、東北特有の土地柄を熟知しており、会津若松消防本部との連携により、災害時の人的被害が減少されることが期待されます。

福島民友みんゆうNet掲載記事はこちら

DSJ会津猪苗代校ウェブサイトはこちら