一般の方および回転翼3級資格所有者向けドローン実用セミナー(有料)をDPA主催で開催!                          ☆セミナータイトル『飛行申請を中心としたドローン環境の現状』   ~DIPSとFISSってなに?~ | ドローン資格認定 | 一般社団法人ドローン操縦士協会(DPA)
セミナー・イベント
2020.01.28

一般の方および回転翼3級資格所有者向けドローン実用セミナー(有料)をDPA主催で開催!                          ☆セミナータイトル『飛行申請を中心としたドローン環境の現状』   ~DIPSとFISSってなに?~

2020年124日(金)に、DPAとしては初めて、一般の方および回転翼3級資格所有者向けに

ドローン実用セミナー(有料)を東京青山で開催しました。

今回のDPAドローン実用セミナーのテーマは、

『飛行申請を中心としたドローン環境の現状』 ~DIPSFISSってなに?~

でした。

 

実際に業務および趣味でドローンを飛ばす際に、多くの方が飛行申請の解釈や手順に

悩みを抱えているとの声を受けて実施しました。

セミナーコンテンツは、昨年11月、12月にDPA認定校向けインストラクター

特別講習でレクチャーしたものと同一内容で、講師も同じくドローン飛行申請の

専門家である行政書士の髙松剛敏先生にお願いしました。

また、ファシリテーターとして華飛代表でDPAドローン操縦士回転翼3級資格者のちばまゆ様にセミナー・交流会の司会進行をお願いしました。

 

・行政書士髙松たけとし事務所:http://office-takamatsu.com/

・華飛:https://drone-hanabi.com/

 

また、セミナー終了後には、講師と受講者の皆様での交流の場を設け、日頃の

ドローン利活用状況や課題・解決策の共有などを活発に会話されていました。

40名ほどの受講者様からは、法制度の解釈の整理やDIPS/FISSでの申請での

躓きが解消できた、との感想をいただきました。

   

 

このようなDPAドローン実用セミナーを別のテーマ(安全、無線、保険、バッテリー、等)

でも開催してほしいとのご要望をいただきましたので、DPAとして今後シリーズ化も念頭に

検討してまいりたいと思います。