DPAの強み

資格認定制度

本協会は、急速に発展する産業用ドローンの分野において、企業・個人会員が最先端で安全なドローン活用を実現するため、資格認定ライセンス制度を構築しています。技術の進歩や規制の変更など、変化の激しい業界であることから、常に最新情報を得ることで、網羅性・客観性の高い制度設計を行っており、実用的な資格制度であると考えております。

シンクタンク機能

産業用ドローンの応用分野に関する調査研究においては、PwC コンサルティング合同会社(PwCジャパン)とアライアンス・パートナーとして提携しています。PwCはドローン研究センターをポーランドに開設しており、そこで得られる豊富なデータや事例、海外情勢のレポートを会員の皆様に情報提供していく予定です。また、独自に構築した産官学のリソースを活用し、国内の実態に基づく調査研究も進めております。