アライアンス事業|一般社団法人ドローン操縦士協会(DPA)

アライアンス事業

自治体等との連携協定

DPAおよびDPA会員(法人)は、ドローンをはじめとするIoT等の最先端技術の活用を通じて、地域振興・防災・教育・人材育成など、地域が抱える社会課題の解決を図るため、各種の協定を締結しています。

 

ドローン保険の共同開発

ドローンの安心・安全に対する社会的信頼向上と、ドローン飛行による事故発生時の被害者救済に資する賠償資力の確保を目的として、ライセンス保有者全員を補償対象とする、認定ライセンス付帯型保険制度「DPAドローン総合保険制度」を創設しました。

⇒ドローン総合保険について